2018年07月24日

アメリカ BLUES行脚 Tour !!!!!!

アメリカ BLUES行脚 Tour  シカゴ → オースティン → サンアントニオ → ロサンゼルス → シカゴ → ニューヨーク → シカゴ 
シカゴを拠点に 大陸を横断しながら、各地を旅してきました、今回はアメリカの代表的な鉄道 Amtrakでの移動がメイン
でのBlues行脚でした それまでは日本の鉄道しか乗ったことがなかったので絶対に乗ってみたいとずっと思っていました
いざ移動してみるとそれはもうかなりハードで2日間列車にのりっぱなしもあったりと、とにかく自分が想像していた以上に
大変Hardな旅でした しかも一人での旅、知り合いもいないので自分のつたない英語と勘だけを頼りにしながらなんとか
行ってきました! 

アメリカン航空で日本からシカゴへの直行便で行きました 約12時間かかりました 
シカゴ17.jpg

シカゴのオヘア空港に到着!そしてCTAトレインでJACKSON駅 拠点となる HI シカゴ ヘ

シカゴ12.jpg

自分が泊まる場所の風景 街がオシャレで 綺麗で驚きました CTAトレインがビルの間を走っています (揺れて落ちそうで怖い)
シカゴ2.jpg

そしてブルースフェスティバルの開催される ミレミアムパークへ 今日から3日間行われる世界一のブルースフェスだ

雲まで届きそうな大きい噴水
シカゴ1.jpg

シカゴ名物の 巨大なBeans ! 凄い
シカゴ10.jpg


sonny landreth が 2日目に登場!大好きなスライドギターの達人だ! さすがにエリッククラプトンがライブを見に来るくらいのアーティストかなりウマイ
アコースティックセットからバンドセットのステージ !スライドギターが冴えまくっていました!
sonny landreth.jpg

Joe Louis Walkerは 3日目 ギターも歌も上手い 体からあふれるエネルギーを感じた
Joe Louis Walker.jpg

Mavis Staples 3日目 1950年代から活動するシカゴベースのソウルシンガーだ物凄いシャウトだ!  
Mavis Staples.jpg

とにかく次々と素晴らしいミュージシャンが登場 感動しました! 会場で売っているホットドッグもGOOD(シカゴに到着して初の食事だ) みんなフレンドリーで明るい
最高に楽しく勉強になった3日間だった

そしてBLUESの空気を感じに シカゴの街を徘徊
シカゴ9.jpg

巨大なとうもろこしの形の駐車場が2本?出現!
シカゴ5.jpg

シカゴ6.jpg

歩く・・・・・・・・
シカゴ4.jpg

そして 歩く・・・・・・・・派手な看板発見 シカゴ劇場だ 
シカゴ3.jpg

BUDDY GUY の店 BUDDY GUY's Legends へ 歩いて3分くらい

かっこいい壁画を見ながら・・・・・
シカゴ14.jpg

到着!
シカゴ16.jpg

ついにやって来た感でいっぱい
シカゴ15.jpg

Session day  夜にギターを抱えていざLegendsへ!!!!!!

Jimmy Burns Hosts The Jam に参加!
Jimmy Burns.jpg

そしてSessionをまっていると なんと!BUDDY GUY の登場!!!!!!そして1曲歌ってステージを降りた シャウトしまくりのあのBUDDY節だ
ラッキーにもその2番目あとにSessionに参加、2曲 演奏した! 最初少し緊張したがすぐに楽しくなるそれが 音楽&BLUESなのだ!
初めて一緒に演奏したボーカリストと来年ブルースフェスで会おうと約束した Thank You !!!!!! 

CTAトレイン で B・L・U・E・S へ
Jam Hosted by RODNEY BROWN & HOTROD の Sessionに何曲か参加
SAX がとても上手い! 「日本人が来てくれてとてもうれしい!」と話していました!Thank You!
RODNEY BROWN & HOTROD.jpg

近くのKingston Mines へ
Kingston Mines.jpg
2つのステージがあり 交互に演奏する形式らしい、みんな踊りながら楽しんでいるかんじだった!

しばらくシカゴで滞在したあと さあ 次の行く先はテキサス州のオースティンへ
始まりました!アムトラック鉄道の旅・・・・・・・・かなりの長距離になるぞ 最後まで無事走ると 総走行距離 約1万Km !!!!!!

チケットと路線図
アムトラック.jpg


テキサス2.jpg
走る
テキサス4.jpg
そして夜に・・・・・・砂漠 ずっと砂と岩だ
テキサス3.jpg


アメリカ BLUES行脚 次回 <Texas Austin 編 >近日中にUPします

posted by RYUji at 09:49| Comment(0) | Schedule! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: